写真の補正

以前、Mamiya Universal Pressで撮影したこちらの写真。
室内で撮影したこともあってか、だいぶ露出アンダーになっています。

こちらを、PhotoScape Xというフリーソフトを使って補正してみました。
このときに「ガンマ補正」なる機能を使ってみたんですが、なかなか良いですこの機能。というかこのソフト。
補正した写真がこちらですが、過度な白飛びを抑えて全体を明るくしてみました。

明るさを増すだけだと、今度は白っぽい写真になるので「ブラック」のパラメータを使って黒みを増します。

ガラスの質感やテーブルの天板など、だいぶ目で見たものに近づけられたかな、と思う仕上がりです。

今は写真データの補正や細かい修正などには、Luminarを使っていますが、このPhotoScapeでも十二分に行けるかも。
というよりも、現在Luminarは全然使いこなせていないので、当面PhotoScapeを使って補正して見ても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です